芦ノ湖、雨でもウェーディングでトラウトを釣りたいのさ! | 芦ノ湖どうでしょう

芦ノ湖、雨でもウェーディングでトラウトを釣りたいのさ!

芦ノ湖ブラウン芦ノ湖

雨ってテンション上がっちゃいます!

なぜなら釣り人が少ないからです^ ^

雨の芦ノ湖、ウェーディングポイントとおすすめルアー

芦ノ湖漁協のサイトでもポイントマップがありますが、こんなザックリのです↓

芦ノ湖釣りマップ

主にボートからの釣りを想定したものですよね。

私が勝手につくったウェーディング専用ポイントマップがあるのでぜひ参照していただくとして、今回入ったのはセイケイエリアです。

元箱根湾から入る芦ノ湖ウェーディングポイント詳細マップ
芦ノ湖でウェーディングしたい時、風向きによって箱根湾から入るか元箱根湾から入るかお好きな方をチョイスできます。湖尻もあります。 今回は元箱根湾から入るコースをご案内。 水位が低ければレストラン下以外は湖岸伝いに行けますが、深いと...

波が立って危ないので浅い所で

雨天の時って、風も強いことが多いですよね(>_<)

いくら芦ノ湖でも高めの波が来ることもあり危険ですので、ウェーディングは膝までにします。

そんな雨風の強い日はトラウトもバスも岸近くに来ますので、ちょっとウェーディングできればOK。

ルアーも飛ばないのでブレイクラインが近いシャローを選んでウェーディングしましょう!

季節は春。ワカサギパターンでしょう

さてこの季節、何と言ってもメインベイトはワカサギですのでワカサギパターンのルアーで勝負です。

ワカサギパターンの記事はこちらです↓

春の芦ノ湖、ワカサギパターンのおすすめルアーは決定版!
湖で春と言えばワカサギですね(^^) 芦ノ湖でも当然ワカサギパターンが存在します。 ツボを押さえれば、年間通して最もイージーにトラウトが釣れるシーズンですのでぜひトライしてみてください! これがワカサギパターンのおすすめルアー...

明るいうちはナチュラル系のカラー、暗くなったらチャート系を投げています。

雨の芦ノ湖はトラウトの活性高く、釣りやすい!

雨で水面が荒れてこちらの様子が見えにくいはずですし、波が立つと濁ってgood!

さらに、水面の波のおかげで溶存酸素量も増えてベイトの活性も高く、まあいいことしかないんです。

やっぱ芦ノ湖はブラウントラウト

さて夕刻。私は集中力も考えて2時間程度しか釣りしません。

夕闇迫る頃に満を持してウェーディング、って感じです!

波があるとはいえ、気付かれないようにそっとポイントに近づきOver Real wake63ワカサギカラーをブライクラインの先めがけてキャスト。

アピールしてるのかどうかわからない程度のアクションで誘っていきます。

開始早々水面のルアーにアタックはあるもののなかなか乗らない「トップのルアーあるある」が続き苦戦(>_<)

そして撃ちまくること30分、水面で誘い続けたOver Realワカサギカラーに待望のヒット!

尾ビレが水面を撃つ音がかなりの重量感を伝えてきます!

慎重に寄せてランディングしたのは60クラスのナイスブラウン!!

杉岡芳樹

ワカサギをたっぷり食ってグッドコンディションです(^^)

雨の芦ノ湖ブラウン

長さ以上に重い!

芦ノ湖ブラウン。ASK初号機

ロッドは芦ノ湖ミノーイング専用オリジナルロッド「ASK初号機」

>ロッドメイキングの記事はこちらから。

芦ノ湖ブラウン放流

手早く撮影して元気にリリースできました(^^)

モンスタークラスになってまた会おうぜ!

夕刻に来たレインボー

ライズは単発であるもののなかなかルアーに出ず。

でもライズしているのは今年放流された小さいブラウンか小さいコーホーかな?

時折尺クラスのライズもあり、さらに時折50クラスも水面に出ています。

光量が一段と減ったのでルアーをチャートカラーにチェンジ。

波動によるアピールはそのままに、カラーでアピール度合いを変えていきます。

すると水面に派手なバイト!

ロッドが絞り込まれ魚がダッシュしてジャンプ!

「ニジだ!」

そう。このダッシュとジャンプはレインボー特有のもの。

ロシアのガイドもこれが好きでレインボーを狙ってるって言ってたっけ。

レインボーの華麗なファイトを楽しんで無事にランディングしたのはこちら

杉岡芳樹

がっちりつかみ過ぎー(^-^;
雨で手も冷えてて濡れてたのでダメージ小だといいのですが(^-^;

芦ノ湖レインボー

サイズは大したことないけど、それでも強烈なファイトで楽しませてくれるのがレインボートラウト。

「なんだ~にじますか~」っていうアングラーも少なくないですが、管釣り餌釣りで釣れるやつのイメージかもしれませんね。

芦ノ湖のワイルド化した「にじます」は立派な「レインボートラウト」となって我々を楽しませてくれます(^^)

これぞ芦ノ湖クオリティ!

芦ノ湖レインボー

元気に芦ノ湖にお帰り頂きました。

芦ノ湖ウェーディングタックルデータとまとめ

雨は釣れます。集中力が続けば、ですけどね!

安全第一で楽しみましょう(^^)

ロッドはオリジナル

芦ノ湖ミノーイング専用ロッドASK初号機

8.3ftのMLで「曲げて獲る」ロッドです。

私が芦ノ湖ミノーイングのために作った世界で1本のロッドです(^^)

多少硬いので小物は弾きます(笑)

>芦ノ湖ミノーイング専用ロッド「ASK初号機」を作る

芦ノ湖が好きすぎて専用ロッドをビルディングした
私は芦ノ湖で釣りをしていて8割がウェーディングです。 何本かのロッドを使っていますが、「もうちょいこんな感じ」と思うことも少なくなく、じゃあ作っちゃえってことでバラバラのパーツを買ってロッドビルディングしてみました(^^♪ ロッドビルデ...

リールはステラC3000HGM

2000から3000番で、使いたいロッドに合わせましょう。

分からない時はサンスイ渋谷パートⅡにトラウト専門があるのでそこで聴けば間違いないです。

ラインとリーダー

PE0.8号にフロロリーダー8ポンドでした。

今回メインで使ったルアー「Over Real wake63」を使うにはもうワンランク細いラインが良さそうですが、芦ノ湖では今回のように60クラスのトラウトもヒットしますので危ないです。

これより細いと、ライントラブルやラインブレイクも増えるのでおすすめしません。

ちなみにドラグは、「え?そんなユルいんですか?」って引かれるぐらいユルいです。ファイトしながら少し締めて、走らせながら獲るのがおもしろい。

ルアーはOver Real wake63

Over Realは飛ばないことで有名なので、強風すぎるとi-WaverとかHMKLジョーダンwake75を投げたりします。

とにかく今回は春のワカサギシーズンでしかも雨。って時には「ジョイント」と「ティンセル」が効くってことですね!

Amazon | オーエスピー オーバーリアル 63 ウェイク OSP OVER REAL 63 WAKE ▼クリア公魚 63mm | オーエスピー(O.S.P) | ルアー
オーエスピー オーバーリアル 63 ウェイク OSP OVER REAL 63 WAKE ▼クリア公魚 63mmがルアーストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

 

・・・とまあ、雨の芦ノ湖攻略パターンはこれだけではないと思いますが一つを紹介しました。

釣りたいルアーとか、釣りたいロッド、こうやって釣りたい!ってイメージを少しづつ具現化していくのも楽しみの一つだと思いますので、イマジネーションを広げて遊びましょう。

自宅での妄想~現場での答え合わせまでが繋がった瞬間、最高にハッピーですよね!

 

芦ノ湖のモンスターブラウン。タックルとおすすめルアーの使い方、ポイント永久保存版
芦ノ湖は都心から近く、しかもモンスター級のブラウントラウトが生息するという、類まれな湖です。 その芦ノ湖でモンスターブラウンを手にするためにどんなタックルがベストなのでしょうか? 芦ノ湖モンスターブラウンを釣るおすすめタックル モ...
芦ノ湖でトラウトを釣るためのおすすめルアー
芦ノ湖で実績のあるルアーをまとめてみました!(自分調べ) 攻め方によって最適なルアーをチョイスしてください。 芦ノ湖のトラウトが好きなルアー・ミノー編 まずはミノーから行ってみましょう(^^♪ ブラウニー 9センチも1...
タイトルとURLをコピーしました