芦ノ湖でランチするならこのお店!俺の6選。 | 芦ノ湖どうでしょう

芦ノ湖でランチするならこのお店!俺の6選。

芦ノ湖
早朝から釣りをしていると通常より早い時間にお腹がすきます。
そんな時はちょっと早めのランチにすればお店も空いててすぐ入れますよ(^^)

芦ノ湖でランチするなら。俺的ベスト3レストラン編

まずはオシャレにレストラン編♪

サロン・ド・テ・ロザージュでローストビーフサンド

ロザージュ

店名が言いにくいので「湖に突き出たレストラン」で通っている

「山のホテル」の下、湖に突き出たロケーションで解放感が最高です。

ゲストを連れて釣りに行ったときなどは最適(^^♪

夏はテラス席で湖畔の風を受けながら優雅にランチをしましょう。

肌寒い時期でも我々トラウトアングラーなら防寒着を持っていますしブランケットも貸してくれます。

寒ければ店内でも芦ノ湖を眺めながら素敵な空間でシャレオツなランチが楽しめます。

なかでもローストビーフサンドは絶品。

ローストビーフサンド
ベースはフレンチレストランですから、こういうのは得意ですよね。

そしてデザートにはぜひアップルパイを!

シンプルなプルパイに、カスタードとフルーツソースを使った渾身のデコレーションが目の前で施されます。

ロザージュのアップルパイ

ここの伝統。シンプルなアップルパイ

ロザージュのデザート

コースにしてデザート2品(^^♪

ラ・テラッツァ(芦ノ湖テラス)でpizzaとか!

芦ノ湖テラス

ここが芦ノ湖テラス入口。玉村豊男ライフアートミュージアム併設のイタリアンレストランが「ラ・テラッツァ」です。

長野でワイナリーなどを営む玉村氏についてはこちら

ラ・テラッツァの入り口

エントランスを抜けると「ラ・テラッツァ」が。芦ノ湖を望む抜群のロケーションです。

ラ・テラッツァ 前菜盛り合わせ

ある日の前菜盛り合わせ。ワカサギも入ってますね♪

ラ・テラッツァのピザ

チーズが伸びるアツアツをどうぞ

ディアヴォラ・コン・プローヴォラは燻製した水牛のモッツァレラチーズとピリ辛トマトソースのピッツァ。2300円

ラ・テラッツァのイノシシ料理

あたたまる~(*´з`)

箱根イノシシのビール煮込み。2500円

箱根ジオパーク認定特産品!

箱根の豊かな山で育ったイノシシの肉を箱根ビールと香味野菜で一晩漬け、二日間煮込み柔らかく仕上げました

なるほど、お肉がホロホロで旨い!箱根好きなら箱根のイノシシをぜひ召し上がってみてください。

薪ストーブもあります

入口では薪ストーブがお出迎え

箱根ホテルでブッフェ

箱根ホテル

着替えて優雅にランチ

正午前後ははっきり言ってあまり釣れる気がしない。というのが本音ですよね~。

となればランチを楽しむのが正解!

芦ノ湖は釣り以外のアクティビティが充実しているのも魅力なのです。

箱根ホテルは伝統も格式もあるホテルなので、シェフも腕利きです。

ここのランチはブッフェスタイルでお好きなものをお好きなだけ召し上がれます。

しかも予約できます!

ゲストが来る時はぜひ11時で窓際を予約してランチに行きましょう。

芦ノ湖を眺めながら優雅なランチができますよ(^_-)-☆

芦ノ湖でランチするなら。俺的ベスト3食堂編

そして食堂。気軽に入って地元情報もゲット。

廣志屋でかつ丼

ひろしや

ひろしー!

箱根神社下の無料駐車場に停めている人なら、そこから見えます「廣志屋」。

店に入ると昔おばあちゃんちに行った時のようなノスタルジックな香りが。

そしておススメはなんといってもかつ丼!

ドンブリからはみ出るカツに圧倒されながら店主の話に耳を傾けますが毎回ほとんど覚えていません(笑)おやじギャグも挟んできますので楽しみましょうw

しかもその店主が「ひろし」なのかと思ったら違うのです!

彼の話によると、初代が「志を高く!(大きく、広く)」との意味を込めて「ひろしや」と名付けたそうです。

あ、おじさんの名前聴くの忘れました。まあいいか。

甘めのタレが午後の勝負に力をくれます。

廣志屋のカツどん

箱根湾のワカサギフライ定食ならトラウト

芦ノ湖で釣りをする人なら誰もが見たことのあるこの店「トラウト」

トラウト

目の前に広い駐車場あり

箱根湾あたりで釣りしててちょいと昼めしに、ってときはトラウトがおすすめ。

屋根のトラウトに惹かれて参拝に行ってしまうw

ここのオススメはワカサギフライ定食!

芦ノ湖で獲れた絶品のワカサギをフライで食べられます。

もうトラウトやブラックバスと同じ気分に(笑)!

午後の釣りも盛り上がること間違いなしです。

元箱根湾のワカサギフライ定食なら「箱根家」がおすすめ!

箱根屋

箱根屋

窓から美しい芦ノ湖を眺めながらのワカサギフライ定食は最高です(^^)

箱根屋のランチ

セットについてるワカサギのマリネも絶品。

そば処「つちや」で肉うどん

つちや

箱根神社に向かう上り坂の入り口にある小さなお店。

どうですか、このご神木みたいな立派な木に寄り添う蕎麦屋の佇まい。

つちやの肉うどん

肉うどん

入口の引き戸が分かりにくくてガタガタやっていると必ず中からおばちゃんが開けてくれるシステム。

夏は休憩にソフトクリームだけでも立ち寄ってしまいます。

店から出る時も引き戸の件でおばちゃんのお世話になります(笑

湖面までわずか10メートル!

ここまで読んでいただいて「ランチのおすすめ6選」じゃなくて「7選」になっているのに気づいたと思います。流してください(^^)

ついでにもう一つご覧ください↓

小田原まで下ってウナギの名店「友栄」

うなぎ 友栄

早朝から釣りをすると、9時か10時ですっかり飽きていることも多いのが本音です。

そんな時は箱根新道をサクッと下って小田原の「友栄」へ。

ここは東京からランチするために通うお客さんも多いというウナギの名店。

うなぎ 友栄はミシュランガイドにも

10時開店と同時に、駐車場には県外ナンバーも含めて車が続々と。

店内は広いのでけっこう人数入れます。受付で「うな重」か「しら焼き御膳」か聴かれますのでうな重を選択し、肝を追加注文してしてウェイティング。

12時前の混雑時に行ったのですが10分待ちで入れました♪

さて、来ました「割きたてのきも(たれ)」超うまそう!

友栄のきも

割きたてのきも(たれ)800円 たれとわさびがあります

きもうま

きもうま

卵黄にディップしていただきます。濃厚なタレと卵黄に新鮮な肝がからみ、言うことなし!

友栄 うな重

そして来ましたうな重。見せてもらおうかその実力を!オープン!

友栄のうな重

うな重 5400円

もうアカーン!このボリューム、香り、照り、すでに至高の領域に近い。

友栄のうな重

かなりのサイズのうなぎを丸々1本使用してますね。

この後は食べるのに夢中で写真を撮っていないのは言うまでもありません(^^ゞ

そのうまさに完全にやられていました。ご馳走様でした!

もう夕方の釣りやめて帰ってもいい。。

うなぎ 友栄

うな重弁当を予約しておいてテイクアウトし、芦ノ湖湖畔で食べるのも乙。

芦ノ湖のコンビニ

手軽にコンビニで済ます、というよりはテイクアウトで湖畔で楽しむためにコンビニという選択はいかがでしょうか。

元箱根湾のセブンイレブン

芦ノ湖のセブン

箱根新道から来た人はまずここで釣り券と朝飯を買いますよね。

駐車スペースも広くなって、車を斜めに置かなくてよくなりました。

大変お世話になっております(^^)/

元箱根湾のローソン

芦ノ湖のローソン

トイレもきれいだし品ぞろえも充実。

サクっと買い出しして午後の釣りもがんばりましょう。

箱根の黒たまごや酒などお土産も充実。

まとめ

秘境の湖と違ってオシャレなレストランもあるのが芦ノ湖の魅力の一つです。

しかもランチならお財布にも優しくおいしいグルメが堪能できます。

さらに、芦ノ湖には日帰り温泉もありますのでチェックしてみてくださいねー!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました