芦ノ湖のブラックバス釣り | 芦ノ湖でしょう

芦ノ湖のブラックバス釣り

芦ノ湖のブラックバス53cm 芦ノ湖

1925年、日本に初めてブラックバスが放流されました。

それが芦ノ湖であり、日本のバスフィッシングの原点です。

これは政府の許可のもと、実業家の赤星鉄馬氏がアメリカから90匹を持ち帰ったものだといいます。

以来様々な理由で全国各地に分布が拡大しましたが、全国の自然湖で合法的に放流されているのは、芦ノ湖、河口湖、西湖、山中湖だけ。

芦ノ湖はバス釣りの聖地

芦ノ湖のブラックバス

というわけで芦ノ湖は日本国内におけるブラックバス釣りの聖地だといえます。

僕はこの湖でブラックバスを釣るまでは、バス釣りとは濁った水でワームを細かく動かす釣りだという印象でした。

しかも特定外来種のレッテルを張られた何だか後ろめたい魚だと。

しかし芦ノ湖でブラックバスを釣るようになって今までのイメージは吹き飛びました。

芦ノ湖のバス釣りが楽しい理由

芦ノ湖バス50アップ

5月、ボートで50アップ

まずクリアウォーターでファイトが丸見え

バイトシーンまで見えることも珍しくありません。

ラインもタックルも汚れなし

放流バスが釣れる時もありますが、基本はネイティブまたはネイティブ化した個体を狙っていますので釣り方もワイルド。

そもそも芦ノ湖はワームが禁止ですからハードルアーで釣ります。

自然分解するという意味ではポークの使用が許可されていますが、使うのは放流バス狙いで友人などを案内した時だけです。

そして何より合法で放流や繁殖が許可されて、ある意味保護されているお魚を釣っているわけですから、公明正大にバス釣りを楽しむ権利があるわけです。

さらに、魚が美しいし大きい。かっこいい!

なおかつ風光明媚で都心から近い。

芦ノ湖は僕のもっとも好きなバス釣りフィールドなのです(^^

芦ノ湖バス釣りおすすめルアー5選

僕はたいていトラウトシーズンの合間にバス釣りをやっているので、トラウトタックルで投げられるルアーを使っています。

福蝉

福蝉

静かにアプローチして静かに着水させて、待ちます。
反応がなければちょっと動かして待ちます。

チェリーブラッドSR90

チェリブラ

普通にリトリーブしても安定のローリング主体のアクションを見せてくれます。

思ってる以上に潜るので根掛かり注意。
ウエイトを少し軽くするためにシングルフックに交換しています。

でも何かに当たってもフローティングなので止めれば浮きます。

X-70

これがいい仕事するx-70

ただ巻き、ストップ&ゴー、トゥイッチ、すべて良し。
ベイトが見えている時などはこれを通して、止めて食わせます。

ワンダー リーチ 90

ワンダー リーチ

遠投してボトムをイメージして巻きます。

ブレイクラインは舐めるように引いちゃってください。

フックはシングル1本にしておきます。

ソウルシャッド62DDR

必殺のソウルシャッド

岩陰でサスペンドさせると魚が出てきます。

さらにボトムノックをスローでやるととんでもない効果が。

という・・・だいたい上記5点しか持っていきません

カラーは金黒、青銀、チャートベリー、鮎かワカサギのクリア系。

日差しの明るさに合わせたチョイスをしています。

芦ノ湖バス釣りのタックルと釣り方

基本的にはネイティブトラウトを狙うタックルと同じで大丈夫です。

タックル

芦ノ湖バスタックル

ハードストリームス ゼアス グランツ703 に ステラc3000

7フィート台のL~MLクラスのロッドに、シマノだと2500か3000番台のリール。
ラインはPEの0.8号でリーダーはフロロの10ポンドでオールシーズンいけます。

さらにボートで見えバスを狙う場合などは細いラインにチェンジします。

タックルのチェンジがめんどくさいときは、リーダーの先に細いリーダーをつけちゃいます。

ウェーディング

芦ノ湖ウェーディングのバス

夏の夕暮れ、ウェーディングで50アップ

釣り方は、とにかく静かにアプローチすることです。

これで50%決まります。

  1. バシャバシャとウェーディングしない
  2. 着水音を静かに
  3. 粘っても釣れないので移動する
  4. 人のいない場所のほうが釣れる
  5. 他人が投げていないルアーを試す
  6. 桟橋に付いている魚はスレているので無視

以上の点を押さえると釣果がアップ!

ボートからのキャスティング

ボートキャスティングでバス

ボートからスプーンで50アップ

ボートからも、やはり静かにアプローチしたいところです。

できればエンジン船にエレキを付けたいですねー。

大きなポイント移動はエンジンで、ポイントに入るときはエレキでそーっと近づけば釣果倍増。

しかしそれよりも「エンジン切ってボートを風で流す」というのが最強です。

いかにバスに気づかれずにアプローチするかがまず重要です。

やり方は、まずポイントに入る前に風向きをチェックします。

そして風上(ポイントの上流側)にボートを付け、エンジンを切ります。

あとは風の吹くままボート流し、シェードや大岩を目安にルアーを打ち込んでいきます。

多少ボートが早く流れようとも、それがその時の自然な動きだと理解してその速さに合わせたルアーローテーションやアクションをしていきます。

他にも、風でボートを流しながらラバージグをズル引きするのも効きます。

ちなみにラバージグにトレーラーは不要です。

その他

芦ノ湖ブラックバス

美しい水、美しい魚

陸っぱりで釣っててボートが近づいてきたら諦めて移動したほうがいいでしょう。

ポイントはいくらでもあるので争わず、譲っておいても他のポイントで釣れます。

あとフライラインで水面をビシャっと叩かれているポイントはスルー。

でかいルアーをボチャーンっと投げ込まれているポイントもスルー。

相手はネイティブorワイルドの大物です。こちらの気配を気づかれないようにアプローチすることが釣果につながります。

芦ノ湖は広いので湖岸を歩いていると意外と穴場っぽいところが空いていたりします。

そこでいろいろなルアーやアクションをじっくり試してみてください。

あなただけの必釣パターンを見つけて芦ノ湖をエンジョイしましょうー!

まとめ

芦ノ湖バス53cm

いつも同じパターンで釣れるわけではないし、臨機応変でゲーム性が高いのがバス釣りの魅力です。

さらに芦ノ湖はクリアレイクなので、見えバスを釣る楽しさもあります。

見えるから試したことの答え合わせもしやすいですし、上達できます。

ぜひトラウトのついででも芦ノ湖のブラックバス釣りの楽しさを感じてもらえたらなーと思います(^^)

ウェーディングで体が冷えたら温泉もあります♨

芦ノ湖エリアの大人の日帰り温泉2選
このエリアの温泉はいくらでもありますが、僕が通うのはこの2つ。 あえて言おう。 この2つで十分であると! 芦ノ湖で一番高いところにある温泉、龍宮殿 景色最高です。 露天風呂に浸かりながら箱根外輪山と富士山をバックに芦ノ湖が...

コメント

タイトルとURLをコピーしました