ロシア、カムチャッカで電波は入る?iPhone使える? | 芦ノ湖でしょう

ロシア、カムチャッカで電波は入る?iPhone使える?

wifi通じるのかな ロシア

ロシアは広いからか、地域により電波事情が異なります。

2017年にコッピ川へシーマを釣りに行った時は、ハバロフスクでは海外用レンタルwifiで普通に通信できましたが、河畔のロッジでは無電波でした。

2019年のカムチャツカではどうでしょうか。

ロシアで充電するには「C」というアダプターを持っていこう

ロシアはC型の変換プラグ

ロシア全域でC型変換プラグで対応可能ですので、ハバロフスクでもカムチャツカでも同じです。

家電量販店の海外コーナーなどに売っていて、1個300円ぐらいだったと思います。

ロシアでの充電

こんなかんじで、何も問題なく充電できます。

ロシアでもカムチャッカは電波不毛地帯なのか?いいえ。

wifiカムチャッカ

渡航寸前に海外WIFIレンタルのサイトをみて、サービス対象外地域であることを確認。さてどうするか。

カムチャッカ半島、電波あるの?

GLOBAL WiFiやイモトのwifiのサイトで確認しても、カムチャッカ半島南部はサービス提供外だったのでドコモの海外サービス窓口に問い合わせしてみました。

すると機種と契約状況により通信可能か教えてくれます。

ドコモの海外サービス窓口

world wing」と「SPモード」の契約があって、パケットパックやパケット定額サービスの契約があれば普通に使えます。

これらはiPhoneを使用中の方ならだいたい最初から入ってると思いますのでドコモに確認してみてください。

どうやって通信するの?

契約状況によって日本からの通話やSMSは何もしなくても利用可能です。

実際私もイーチャリバーのロッジで自然を満喫しているときに日本からの営業電話がかかってきてキレそうになりました(心が狭いですねw)

ショートメッセージも普通に来るので、必要ないときはローミングをオフにしておくことを忘れないようにしなければいけないほどカムチャッカでも電波は入ります。

他のドコモの利用者も電話してましたが、ガラケーや昔からの契約でspモードの契約がない場合はつながらないようでした。

まあ簡単な連絡はショートメールでやればオッケーです。

まずはあなたの契約状況をMy docomoで確認するといいでしょう。

ネットも見れる?

カムチャッカ河畔でネット

カムチャッカの奥地でもMegaFonの電波が入るのですが重いです。

途中の村では通信制限がかかっている時に比べてちょっと軽い程度でした。

ただこれは現地の電波状況によりますので何ともいえません。

イーチャリバーロッジではネットは見れない程度、画像が送れない程度でしたがペトロパブロフスク・カムチャツキーの市内ではもっと軽いです。

ガイドが撮ってくれた画像のやり取りなんかはAir Dropでやりました。

イーチャリバーロッジは新しく、ガイドも今風の若者なんでiPhone持ってたしよかったのですが、オパラリバーやコッピ川のロッジのガイドでは怪しいですね。

山奥ではネットは無理、ペトロパブロフスク・カムチャツキー市内ではネットも見れる、というところです。

カムチャッカではパケットパック海外オプションを使おう

ドコモの話ですけども、パケットパック海外オプション超便利。

Wi-Fiがなくても通信可能

そもそもwifiがなくても通信できますので、どこかの電波が使えればいいわけです。

ロシアではMegaFonという国内電話会社の電波が入りますので、これを使います。

特に何かしなくてもしれっとMegaFonに切り替わってました。

通信料は使い始めるまでかからない

Wi-Fi機器をレンタルすると借りた日から返す日まで料金がかかりますが、これは専用アプリをダウンロードして、現場で利用開始してから料金が発生します。

なので、移動中や機内で過ごす日などは必要ないからオフ。

例えばツアーの最終日だけ街で観光する、帰国してからの仕事の準備をするので使いたい場合なども便利です。

レンタルWi-Fiじゃないから受取や返却も不要

空港で借りたり、帰国後に返却を忘れたりすることもありません。

WEBや電話から申込できるので手間いらず。

僕も電話で契約状況などを確認しながら申し込みました。

料金プランがお得

24時間980円ですが、1時間200円で利用可能です。

一回だけ待ち合わせできればオッケーとか、会社にちょっと連絡できれば大丈夫、という場合に200円は大変便利です。

海外パケホーダイなどを使うより安く済みます

使い方

  1. 自分の契約状況を確認(world wingとSPモードとパケットパック)して入ってなかったら入っておく
  2. アプリをダウンロードしておく
  3. 現地でiPhoneの設定からローミングをオン、wifiをオフにする
  4. アプリを開いて1時間か24時間か3日間か選んで利用開始

アプリはこんな感じです↓

ドコモ海外

これでレンタルwifi必要なし。

まとめ

  • ペトロパブロフスク・カムチャツキーはWiFiサービス外
  • 普通の電波はあるのでかなりの奥地でもつながる。
  • 契約状況によってSMSはそのまま利用可能
  • 海外パケホーダイよりパケットパック海外オプションを使う
  • 電話で申し込み可能
  • アプリをダウンロードして、現地で利用開始時に設定する

面倒のうちに入らない程度で使えました。

これでカムチャッカ半島に釣りに行くハードルがちょっとだけ下がったと思います。

ぜひ試してみてください(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました