知床半島オショロコマ釣行.漁港の根魚とカラフトマスも! | 芦ノ湖どうでしょう

知床半島オショロコマ釣行.漁港の根魚とカラフトマスも!

知床半島のオショロコマ川釣り
すっかり毎年恒例になった知床半島のオショロコマ釣り!今年も美しいオショロコマに出会えました。

オショロコマの住む知床までのアクセス

オショロコマのいる知床半島はここ

オショロコマの住む知床半島までは中標津空港からレンタカーが便利です。

羽田発12:15→羅臼着16:30

中標津のレンタカー

中標津空港からレンタカーで約1時間半。途中、中標津のホームセンターに寄って買い物をして向かいます。

中標津空港からレンタカー

中標津空港からレンタカー

ニッサンNOTEでした。2泊3日で16000円。荷物もまあまあ詰めるので3人までならこれでオッケーでしょう!

のどかな道を走り、16:30頃ホテルに到着。初日は時間の関係で川1本のみの釣りです。

今回の宿は一番のお気に入り「羅臼第一ホテル」。

チェックインしたら荷物を部屋に置いて、ホテルのすぐ裏の羅臼川を攻めます。

いきなり釣れますオショロコマ

羅臼川のオショロコマ

かわいいオショロコマがたくさんいますので、釣れないという心配がありません。フックはシングルバーブレスで行きましょう!

かわいいオショロコマ

ミノーもシングルバーブレス推奨

スピナーでも、ミノーでも、スプーンでも(^^)

羅臼川のヤマメ

ヤマメも釣れますが小型ばかり。ほかに鮭稚魚も釣れてきます。降海して立派な鮭になるよう祈って全てリリースです。

オショロコマ釣りの宿泊は羅臼第一ホテルが便利

何といっても川のそばだし、漁港や羅臼道の駅まで車で5分の便利さ!

食事が豪華

羅臼第一ホテルは食事が豪華なんです!

食材はできるだけ地元のものを使い、素朴で美味しい北海道料理を提供してくれます。

羅臼第一ホテルの夕食は豪華

これが最初の状態。さらにシチューとご飯が

初日のメニュー。カニや氷頭なます、ホッケのちゃんちゃん焼きなど北海道の味覚が並びます。

蝦夷鹿シチュー

お肉ホロホロのやつ!

蝦夷鹿のシチュー。コクがあって旨い!

ライスはノーマルでイクラご飯

ライスはデフォルトでイクラご飯

イクラ丼にホタテ稚貝の味噌汁。満腹絶品堪能!

ご馳走様でした!

そして夜の漁港へ繰り出すのでした

羅臼漁港のガヤ

このために夕食時はノンアルコールで( ゚Д゚)

ガヤ(蝦夷メバル)。無限に釣れます。サイズはこんなかんじで数センチ~25cmってとこですね!

ワームじゃなくても何でも食ってきます。

以前、噛んでたガムをワーム型に伸ばして付けたら釣れましたw

さらに弁当に入っていたガリでも釣れましたww

羅臼港の根魚

プラグも入れ食い

羅臼港の根魚釣り

ボトムを探ればシマソイやカジカも釣れます。

とにかく釣れすぎてヤバいです。知床の海の豊かさを堪能できます。
ここでもフックはシングルバーブレスで行きましょう!

ハリを外すのが面倒なほど釣れますから、バーブレス不可避です。

ガヤをいちいちバス持ちしてフック外してたら親指の皮があっという間にボロボロですからね~!

二日目、オショロコマを探して知床を東奔西走

オッカバケ川でカラフトマス釣り

オッカバケ川はカラフトマス釣りの人気スポット

国後島越しに昇る美しい朝日。国後島にも同じようにオショロコマや美しいトラウト達がいるのでしょう。いつか行ってみたいなあ(^^)

河口では夜明け前からカラフトマスを漁獲しようと多くの釣り人が並びます。
私は狭いのが嫌なのでやりませんが。

勘と地図で良さそうな川を探して入渓

知床のオショロコマ

北海道のオショロコマは基本的に降海しないそうなので、隣の川でも微妙に種が違うしオレンジ色の発色や模様も違います。同じ川でも個体差があっておもしろい魚ですね。

大型のオショロコマ

時折、良型も混ざります(^^)ヒレの白い縁取りがキレイですね!

美しいオショロコマ

全体に金色が強い個体。この川は金色が強い傾向でした。

1匹1匹が本当に可憐で、いつまでも眺めていたくなります。

>知床半島のいろいろなオショロコマの記事

そしてまた海に行く

ガヤ入れ食い

ガヤ入れ食い

スピナーでガヤ爆釣

カジカも釣れます知床

カジカも釣れる!大変美味しい魚で通称「なべこわし」。ホッグ系のワームに食ってきました。

アイナメも釣れます知床

アイナメも!これも美味しい魚。身がシルキーできめ細かいやつです。

根魚を堪能したら、日本最東端の相泊温泉へ

相泊の渚の温泉

この日は8月だというのに気温が15度程度で風も吹き、昼間でもダウンを着込む涼しさ。

季節外れに温泉が恋しくなるのです(*´з`)

国後島を眺めながら温泉に浸かって、また釣りです。

さらにオショロコマを探して

ルサ川

ルサ川のほとりにはこんな看板も立っていました。みんなでオショロコマを大切にしたいですね!

マンゴー色が美しいオショロコマ

美しいオショロコマ

入る川によって、サイズ感や色が違うオショロコマ。

川の規模やエサの量にもよるでしょうが、人の入り方にすぐ影響されてしまうそうです。トレブルフックで釣ったオショロコマの生存率は低そうですからね。

小さな川ですから、釣り人が少し入っただけで絶滅しそうなほどです。

時々、良型もまざる!

本日最大か?オショロコマ

だいたい15cm未満ですが、ときに20㎝を超す個体も釣れてきます。こいつは25ぐらいあったかな?

スピナーよりミノーで釣れる魚の方がアベレージは大きい。ミノーも必ずシングルフックにしておきましょう!

本日最大か!?

でかいオショロコマ

滝つぼで釣れた大型のオショロコマ。パーマークが独特ですね!
このサイズにはなかなかお目にかかれません(^^♪
尺オーバーになったらまた会おうなー!

3日目、オショロコマよりニジマスを探して

知床にもニジマスの川があるんです。誰が、何の目的で放流したのか・・・

きっちりニジマス釣ります

知床半島でニジマス

ヒットするなりジャンプ!今日はニジマスDAYです!

昨年この川でタグ付きのニジマスを釣りました。20㎝程度の個体で、間違いなく誰かが放流しています。

そして在来種のオショロコマはまだいました。が、今年この川でオショロコマは1匹も釣れませんでした(・皿・)

海に出てカラフトマスも釣る

知床半島カラフトマス

河口ではカラフトマスを狙って数名がウェーディングしています。

川でのカラフトマス釣りは禁止なので、海でちょこっと。タックルが渓流用なのでギリギリのファイトでした( ´ー`)フゥー...

11時に終了!らうす道の駅でランチして空港へ

羅臼道の駅 羅臼昆布ラーメン

羅臼道の駅 羅臼昆布ラーメン

中標津空港に戻るために釣りは11時まで。マッハで着替えて羅臼道の駅へ!

今日のランチは羅臼昆布ラーメン。朝からギッチギチに釣りしたのでラーメンがうまい!

めちゃウマのぶどうえび

ブドウ海老は1匹1800円~2000円

お楽しみは続きます。土産物屋の海鮮コーナーでブドウ海老を生食。これが超うまいんです!

そして海洋深層水ソフトを食べながら中標津空港までドライブするのでした♪

中標津空港

羽田からはタクシーを予約してあるので安心

空港でお疲れ様の1杯。今回もいい旅行でした!

知床の底なしの自然に癒されて、また都会の生活を楽しみます。

ありがとう知床。この美しい自然が長く続きますように。

今回使った道具

ロッド:フエルコ FF500 5S
超楽しい5ピースのグラスロッド

Amazon | フエルコ フィッシングロッド FF500−5S 5ピース スピニングモデル | フエルコ | シーバスロッド
フエルコ フィッシングロッド FF500−5S 5ピース スピニングモデルがシーバスロッドストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

リール:ABU カーディナル33 とシマノ ステラC2000SHG

Amazon | シマノ(SHIMANO) スピニングリール 18 ステラ C2000SHG ライトソルト全般 渓流トラウト | シマノ(SHIMANO) | スピニングリール
シマノ(SHIMANO) スピニングリール 18 ステラ C2000SHG ライトソルト全般 渓流トラウトがスピニングリールストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

PE0.3号、フロロリーダー3ポンド。漁港でやる時はリーダー6ポンド。

ARスピナー トラウトモデルSH

最初からシングルフックになっていて便利

ima イッセン S45

これもシングル。深みに沈めて平打ちさせましょう!

・・・これで知床を遊びつくせます。では皆さま良い釣りを―(^^)

 

渓流のイトウ釣り

渓流のイトウ釣り
ザラくん あの幻の魚イトウが、イワナ釣りのような透明度の渓流で釣れる!と聴いてから数年。綿密な計画を練り、とある山奥の渓流にブッ込んできました! 本当に渓流にイトウがいた! イトウ釣りと言えばトロン...
タイトルとURLをコピーしました