早川港(小田原漁港)メバル釣り。おすすめルアーとポイント | 芦ノ湖どうでしょう

早川港(小田原漁港)メバル釣り。おすすめルアーとポイント

めばる海釣り

芦ノ湖で釣り足りない!という時は箱根新道を下ってすぐの早川港に行きます。
けっこう釣れます(・∀・)ニヤニヤ

早川港(小田原漁港)のメバルの釣り方

最初は軽い気持ちで竿を出したのですが、面白いので定番になりましたw

ジグヘッドのタックル

早川港で釣れたデカメバル

20cmを超えるとなかなかのファイターです

管釣りトラウトタックルでOK。
いいと言えばいいんですが、もっと楽しむにはロックフィッシュ専用ロッドがあるとベスト!

ラインはPE 0.15号にフロロリーダー2ポンド
もしくはメインラインをフロロ2ポンドに直結でジグヘッド。

ジグヘッドは0.45g,0.6g,0.9g,1.2g,1.5g程度を用意して、その日の風によって使い分けます。

軽いほど釣れます。

風が強いとだんだん重くしていって、1.5gが飛ばないとか沈まない風になるとジグヘッド諦めてミノーを投げます。

そして小物釣りで絶対的な釣果をたたき出しているおすすめワームがこちら。

まる山のみ太郎

Go-Phish(ゴーフィッシュ) ワーム マル山ノミ太郎 #2 クリアーオレンジラメ.
Go-Phish(ゴーフィッシュ) ワーム マル山ノミ太郎 #2 クリアーオレンジラメ.がルアーストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

なんといっても柔らかい!そしてローアピールが小物の心をくすぐるのでしょうかw

ミノーのタックル

早川港のメバル釣り

港湾ライトゲーム用ロッドって言うのか、これこそ管釣りロッドでいいかも。

PE 0.3号にフロロリーダー4ポンドでやっています。

メバル対策のおすすめルアーはこちら↓

ライジングミノー

Go-Phish(ゴーフィッシュ) ライジングミノー RM43GP ドリフト 極上43mm#4 極上グローバックレッドベリー
Amazon.co.jp: Go-Phish(ゴーフィッシュ) ライジングミノー RM43GP ドリフト 極上43mm#4 極上グローバックレッドベリー: スポーツ&アウトドア

タダ巻きでゆらゆら泳ぎます。

釣り方

ワームもミノーも、漂わせます。

基本はスローリトリーブ、潮に乗ると巻かないかんじです。

魚種によってジグヘッドの重さを微妙に変えてレンジをコントロールします。

ライズが遠い時とか、軽量ジグヘッドで届かないところの潮目や明暗部を攻めたいときはミノーを投げます。

タダ巻きで食ってきますのでアクションは不要。

早川港(小田原漁港)で釣れる小魚いろいろ

いろいろ釣れましたんでw
載せておきます(^^

カマス

早川港のカマス

10月ごろのカマスはえんぴつサイズより大きく、筆サイズです。

カサゴ

カサゴ

カサゴは漁港内の足元にいて時々釣れます。

カサゴはヒレがパッと開いてかわいいですね(^^)

ネンブツダイ

早川港のネンブツダイ

ネンブツダイはカラ揚げにするとうまい。
雑魚の旨味がじんわり楽しめるおつまみになります。

アイゴ

早川港のアイゴ

アイゴがあまりに群れていたのでサビキで釣ってやりました(笑)
ヒレに毒針があって超危険ですので絶対に素手で触らないでください。

アナハゼ

早川港のアナハゼ

アナハゼも足元にいます。
堤防に付いたカキなどの間からサッと出てきてワームを食います。

イシダイ

早川港のイシダイ

イシダイはサビキで釣りましたw

早川港のメバル釣りポイントマップ

早川港のメバルは夕方から

漁協の海側の角で釣れたメバル

大きくエリア分けして東側と西側があります。
漁協のとこは東側、新しい波止場は西側です。

早川港マップ

1.2.3が東、4.5.6が西とします

東側のポイント

1・高速下の堤防の角

早川港ポイント

ここは潮通しが良く、メバルのほかイワシなどの回遊魚も釣れます。

岸壁沿いに付いた小魚を拾っていくような釣りができます。

2・一番外海に近い堤防

早川港ポイント海側朝4時ー11時は使用禁止です。

その後も漁師さんの網など干してあったりしますので、釣り人はあくまでもお邪魔させてもらってることを忘れずに釣りしましょう。

イカ墨もよく見かけますが、墨はかせた人は洗い流しておいてほしいですよね~

3・港内

波も穏やかで小魚が溜まります。
ということはそれを狙った大物がーと言いたいところですが、小物しかいません。

小物を食べる小物。でも小物釣りですから(^^)

西側のポイント

4・高速下のスロープ

早川港高速下
ときどきいいサイズが上がります。

といってもメバル20cmとか、カマス15cmとかですが。
いいんです、小物釣りですから(笑)

5・港の奥

角にカサゴがよくいます。あとは途中の短い防波堤の際ではメバル、ヤガラなども。

6・ぐるっと回って一番奥

ストラクチャーがあってメバルが付きます。
遠投して潮に乗せると、やっぱりメバルが釣れます(^^)

絶品!早川港のお魚料理

雑魚といわれるネンブツダイを料理しました!

ネンブツダイのから揚げ

ネンブツダイのから揚げ

骨まで切り込みを入れてカラっと揚げれば、まるごと食べれる最高のおつまみに(^^)

私の地元の瀬戸内海では、こういった雑魚や小魚の料理も一般的でした。

なんだか懐かしい味に感動!

もうネンブツダイはリリースしません。

早川港(小田原漁港)に行ったら港の食堂でランチがおすすめ

早川港には「魚市場食堂」という有名な食堂がありますが、ほかにもおススメがたくさん!

小田原漁港仲卸直営 やまや

小田原漁港 やまや

海鮮どど丼 1600円

港の仲卸直営!「やまや」。
早川港(小田原漁港)で上がった魚が所狭しと盛り付けられた海鮮丼。

一枚づつの切り身に丁寧な仕事が施してあり大変おいしゅうございました!

オプションでつけたアジフライはサックサクのフワフワでめちゃウマ!
丼とセットだと2枚でたったの200円!

どど丼

↑さらに別の日に食べた「海鮮どど丼」w 違いが判ったらスゴイ!

炙りがタチウオになって、メバルの刺身が入ってますね(^^)

やまやのメニュー

次回は煮魚定食を狙っています( ̄ー ̄)ニヤリ

やまや早川港

で後日、やまやで煮魚定食を食べてきました

小田原漁港やまやの煮魚定食

本日の煮付けはマダイ!濃い目のタレであっさり目に炊くやつ、大変おいしゅうございました。

煮魚定食は1200円(税抜)

いこい

小田原漁港 いこい

市場の奥まで侵入していくと「いこい」があります。

こちらも独自の仕入れルートを持つ、小田原漁港直結の漁港食堂。

いこい

海鮮丼には生シラスをはじめ豪華食材が盛りだくさん!

新鮮な海の幸が食べられるのは漁港という立地が一番のアドバンテージなんですね。

味噌汁を「アラ汁」にアップグレードしていただきました。

早川の河口

店のすぐ裏は芦ノ湖から流れ出る早川が相模湾に行きつく地点。始点と終点の分かりやすい川って珍しいですね!

そうそう、私はうぬまいちろう氏の著書「港は僕らの三つ星食堂!漁港食堂」をダッシュボードに入れていて、通りがかった漁港でランチする参考にしています。大変役に立つ本なのでおススメです!

>港は僕らの三つ星食堂!漁港食堂

東京湾 相模湾 駿河湾 旨い魚を探す旅 漁港食堂 (オークラごちそうBOOK)
Amazonでうぬまいちろうの東京湾 相模湾 駿河湾 旨い魚を探す旅 漁港食堂 (オークラごちそうBOOK)。アマゾンならポイント還元本が多数。うぬまいちろう作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また東京湾 相模湾 駿河湾 旨い魚を探す旅 漁港食堂 (オークラごちそうBOOK)もアマゾン配送商品なら通常配送無料...

まとめ

お手軽といいながら、結構道具にこだわってしまいます(^^)

芦ノ湖が大荒れで釣り出来ない時や、芦ノ湖が全く相手にしてくれなかった時など、早川港の使い方はあなた次第!

結局、なんでも釣れれば楽しいんです(笑)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました