スジアラのルアー釣りは甑島でミノーのキャスティングだ! | 芦ノ湖どうでしょう

スジアラのルアー釣りは甑島でミノーのキャスティングだ!

甑島のスジアラ海釣り

究極のロックフィッシュゲームと言われるスジアラのキャスティング。
ロック系ルアー釣りとしては規格外のパワーを持つ魚と、想像の斜め上を行くゲーム性でしたので、ここにその全貌をリポートします!

スジアラ(アカジンミーバイ)ボートキャスティングの時期

「鹿児島にスジアラを釣りに行きませんか?」
ロシアのキングサーモン釣行でご一緒したS氏からのプレゼンに「行きます!」と即答してから半年。少ない情報の中でプランを練り、ついに我々は6月の甑島へ渡ることになったのです(^^)

6月はスジアラのスポーニング

スジアラは本来水深数十メートルに住む魚なのでジグで狙います。
しかし私はミノーを投げて釣りたいので、6月なのです!
スジアラは梅雨の時期、スポーニングのためにシャローに集まって来ます。
そこを狙うのがスジアラのミノーでのキャスティングゲームなのです。

ボートキャスティングの重要性

シャローにいるなら陸っぱりでも?と思いますが、まずアプローチ困難な地磯を狙うこと。
そして岩礁帯での釣りではスリットや岩周りを狙うので根ズレの可能性が高いことです。
しかもスジアラはヒットすると猛烈に根に戻ろうと突っ込まみすので、強引に引き剥がす必要があり、やはりボートで沖側、深い側から狙うのが断然有利ということになります。

スジアラを求めて。甑島へのアクセス

甑島に渡るには、11:20の串木野港発のフェリーに乗るしかありません。それに合わせると以下の通り。
甑島行きのフェリー
選択肢なーし。

6時半に羽田から飛べ!

  • 6:30のスカイマークで羽田から鹿児島空港へ
  • 到着後レンタカーで串木野港へ
  • 11:20のフェリーに
  • 12:30甑島の里港に着
という、なかなかの距離と時間です。
しかも6:30が欠航になって、7:25発ソラシドエア―に変更!
9時半に鹿児島空港着。結果、ギリ間に合いましたが危なかったなー。
レンタカーは串木野新港フェリーターミナルに無料駐車場があるので置き去りにします。

フェリー久々に乗ったわー

ニューこしき フェリー

わざわざロックフィッシュ釣るためにそこまで?という声が聴こえてきそうですが、ただのロックフィッシュではない、スジアラなのです^ ^
フェリーの2等客室
2等客室で適当にやり過ごします。約75分で甑島に着岸。

宿泊は港に立つホテル、エリアワンで

エリアワン 甑島

島には民宿があるようなないような・・って感じです。ビジネスホテルが1件ありますのでそこにチェックイン。

適当に軽食を食べて釣りに行きます。

エリアワン甑島でランチ

黒豚バーガー。鹿児島に来たら黒豚でチャージ!

夕方の海へ、スジアラを釣りに

こしきマリンの船長、溝上キャプテンとホテルロビーで打ち合わせし、3日間の天候も考慮して、今日は昼食後すぐに出発することに。

シャローを沖からランガン

こしきマリン

小回りの利くちょうどいいサイズの釣りボートで、スジアラの潜む地磯を沖側から狙い撃ちしていきます。

甑島の海

地層が昔は海底だったことを物語ります

海流が激しく、複雑な流れをつくっています。ポイントに近づくと半端ない数のキビナゴが!水面からボトムまでびっしりとキビナゴの大群です。

このベイトの数は本命スジアラが期待できそう!

ちなみに甑島の漁師はマダイよりキビナゴが儲かるそうです( ゚Д゚)

まずダツがヒット

甑島のダツ

シンキングミノーをいい感じの沈み岩あたりで巻いているとメーター級のダツがヒット。

ダツの歯

危ないので細心の注意を払ってフックを外します。

同行者にスジアラヒット!

甑島の海

さらに海岸線を流していきます。スジアラはディスタンスが必要なようで、かなり遠目から35gのミノーをフルキャストしてシャロー側を狙います。これはかなりハードな釣りです。

しかもアクションよりもとにかく「高速巻き」がマストとのこと!

開始早々容赦なく体力を使っていきますがやむなし。

とここでいきなりS氏にヒット!

強烈な突っ込みから引きずり出したのは本命のスジアラ!

甑島のスジアラ

沖縄ではアカジンミーバイと呼ばれ根魚最高級の名を欲しいままにしているスジアラです!

西表島で釣った時は真っ赤でしたがこいつは黒っぽい。シャローだからでしょうか?婚姻色かな?

とにかくカッコイイ本命スジアラ。いきなり居酒屋が頭をチラつきます。しかしちょっと小ぶりなのでリリース。

(居酒屋にスジアラを持ち込む記事はこちらから)

さらに次のポイントでS氏に1度アタリがあったあと、次のキャストでヒット!

甑島のスジアラ

また黒っぽいスジアラです!同じようなサイズですが若干サイズアップ。

ミノーの食い方はどちらもテールフック1本。高速巻きゆえに後ろから追尾してきて何とか追いついて食っているのでしょうか。

しかし遅くすると全く当たりません。ポッパーなどの遅いルアーにも反応は悪く、いつも釣れないそうです。

その後、日没まで粘りますが終了。明日に備えます。

さて本番、私もスジアラ釣りたい!

既に初日で筋肉痛です(>_<)果たして釣れるのか?

昨日からの修正ポイント

まずディスタンスが必要なので、PE3号から2号にチェンジ。
リーダーも60ポンドから40ポンドに変更し、長さも1mにカット。
ラインとロッドにフッ素コートを施して遠投仕様にします。

フッ素コートするとライントラブルも少なくなるのでおすすめです!

ノンフロンタイプなら遠征にも持って行けますので超おすすめです(^^)v

モーリス(MORRIS) ラインコーティング剤 バリバス PEにシュッ! ノンガスタイプ 50ml
モーリス(MORRIS) ラインコーティング剤 バリバス PEにシュッ! ノンガスタイプ 50mlがラインメンテナンス用品ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

遂に来た!デカいスジアラ!

ゴリゴリの磯を沖から狙い、気持ちよく飛距離を楽しんで高速巻きしているといきなりゴンっ!と鋭いバイトが!

ドラグをキツキツに締めているので魚のファイトがダイレクトに伝わってきます。

たぶんかなりいいサイズ!磯際から無理やりぶち抜いたのは本命のスジアラ!

甑島のスジアラ

太い!

やったぜ3キロ級!

甑島のスジアラ

甑島のスジアラ

この青い点、鋭い歯。

釣り上げるとキビナゴを吐きました。やっぱキビナゴ食べてるんだ。

やはり6月。スジアラは情報通りシャローに差してました。

外道のタマンも強烈ファイト

一度その一帯を流してから再度同じポイントに入り直し、先ほどスジアラが釣れたポイントに差しかかったその時、またヒット!

しかも今度はもっと引く!さっきのスジアラで締めたドラグが簡単に引き出されます。

すごいの来たぜと思っていたら上がってきたのはタマン!

タマンをミノーのキャスティングで釣る

めちゃくちゃ引く!

ナイスファイト!

強烈な引きのタマン

同じぐらいのサイズですがタマンの方が引きました。

これもワイルドで美しい、いい魚です!

お土産のアカハタ釣り

甑島ならアカハタいっぱいいるんじゃね?ということで根魚ゲーム開始。

アカハタのタックル

甑島でロックフィッシュ

ひと回りライトなタックルでボトムの根魚を狙います。

ロッド:ワールドシャウラ2702

ジグヘッドのウエイトは重いのですがバーチカルなので、このぐらいのロッドでぜんぜん問題ありません。これのベイト2752-R5 があるのでちょうどいいかも!

リール:レブロス4000

この釣りならステラとか全然必要ありあせん。2020年モデルからLTになったレブロス4000で快適でした。

ライン:PE1.5号フロロリーダー20ポンド

ジグヘッド:45g4インチのシャッドテール系ワーム

ワームは何でも良さそうでしたが、ケイムラが効くそうです。

意外とアカハタは甘くなかった

こしきマリンのフル装備艇

ソナーと魚探の反応をみてベイトを探し、水深20m~30mぐらいを狙ってジグヘッドワームを落としていきます。

なかなか釣れずに時間だけが過ぎていきます。おかしいな、こんなはずでは?と思いながらボトムでリフトアンドフォールしているとゴゴンッ!とヒット。

なんとか1匹!

甑島のアカハタ

かわいいアカハタ

鋭い歯があるのでバス持ち無理。

アカハタの歯

カニを吐きました。

アカハタはカニを食う

3人で4匹というアカハタ釣りでした!意外ですよね。

甑島に行った人によると、「アカハタ入れ食い!」とか「無限に釣れる!」なんて言ってますが、おそらく数年前の話で今は昔になっちゃったんでしょうね~。

根魚はご存知の通り成長も遅く、美味しいから持ち帰りが主流です。

いくら甑島の自然が豊かだと言っても、釣れるだけ抜いて持って帰ってしまえば資源の枯渇は不可避です。

これからはサステナブルな釣り資源として持ち帰りの基準も決めて釣りをしていった方がいいでしょうね!

スジアラ祝勝会

なんとかスジアラを仕留めたので甑島の居酒屋で祝勝会です(^^)v

甑島の幸で乾杯

甑島 現在地

ホテルから徒歩1分の居酒屋「現在地」さん。土産も買えます。

甑島のキビナゴ

やっぱキビナゴでしょう!新鮮なキビナゴのから揚げは超絶美味!

島の焼酎「甑州(そしゅう)」を合わせてカンパイです。

キビナゴは3回おかわりしてしまいました(*´з`)

甑島の刺身

こちらも島で獲れた刺身。カンパチ、ヒラソウダ、クロダイ。

土地の魚と土地の酒。こういうの好きだなあ(^^)

鯛塩ラーメン

〆は鯛塩ラーメン。あっさりスープに鯛のダシ。ごちそうさまでした。

スジアラのキャスティングゲームまとめ

まず甑島はアクセスがやや難ありなのでスケジュールに余裕をもっていきたいところです。

今回は2泊で、着いた日と翌日が釣りで、最終日は帰るだけでしたのでもう1日欲しいですね。

2日目午後は土砂降りでその後何もできませんでした。梅雨時期なので雨降ってもしょうがないですね~。でもスジアラをキャスティングで釣るのは6月がいいんですって(>_<)悩ましいですね!

道具は35gのミノーが遠投できて強いもの、という基準です。

ルアーは高速巻きなのでリールはハイギアがマストです。

>スジアラキャスティングのタックルやボートについてはこちらにもうちょい詳しく書いておきます

とにかくミノーでスジアラ釣らせてくれるのは甑島のこしきマリンしか知らないので、気になった方は甑島に飛んでみてください!

ありがとうございました。

 

>スジアラヒットルアーはこれでした!甑島にいくなら必携の1本です!

シマノ(SHIMANO) ペンシルベイト コルトスナイパー ロックジャーク OM-170P/OM-240P
シマノ(SHIMANO) ペンシルベイト コルトスナイパー ロックジャーク 140mm 35g マヅメベイト 04T OM-240P ルアーがスポーツ&アウトドアストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。
タイトルとURLをコピーしました