パラオでGTのついでに、リーフでライトタックルの釣り | 芦ノ湖どうでしょう

パラオでGTのついでに、リーフでライトタックルの釣り

パラオのライトタックル海釣り

パラオで釣りといえばGTなんですが、ライトタックルもとんでもなく楽しいんです!

ポイント移動や休憩に、ヘヴィーなGTタックルをちょっとお休みしてミノーを投げてみましょう(^^♪

ライトタックルで美味しい魚釣り

ライトといってもリーダーは40ポンド。最強のライトタックルをご紹介します(^^)

ロッドはボートシーバス用かシイラ用

パラオでライトタックル

テーパーアンドシェイプ ベイハート67HB

ボートシーバス用ならランカーシーバスも獲れるような強めの竿がいいでしょう。

僕はテーパー&シェイプのベイハート67HBで行きました。

ラインのMaxがPE2号ぐらいの竿がいいですね!

ちなみにベイハート67MHBはPEがmax1.5なので少しライト。

それでも問題ないと思います。

前回もGT以外はベイハート67HBで釣りました(^^)

パラオのカツオ

もしくはシイラ用などオフショアの7フィートぐらいの竿が使いやすいです。

リールは3000か4000番

ステラ3000とレブロス4000を使いました。

これより弱いのはナシかな~

ラインはPE2号、フロロリーダー40LB

ライトじゃないライトタックル

ここまで来て「ぜんぜんライトちゃうやん!」と思った方、正解です。

でもボートには2タックル積んでいきます。

1つはGT用でPE5号にリーダー120LBです。

もう一つがこれなんで、一応ライトでしょ?(^-^;

サンゴもあるし魚は強いし、細いとすぐ切られます。

パラオのライトタックルおすすめルアー

浅い場所でサンゴがあるので、できるだけ水面近くで掛けて潜らせたくないですね!

ルドラ130F

ルドラ130

適当に巻いてれば釣れちゃいます(笑)

ラパラMaxRap 23g

ラパラ maxrap

細身のミノーが強いです。15cmあるけど、もっと長くてもいいですね。

ダツがGTに追われてジャンプしているのを見た時「なるほど~」と思いました。

ワンテンマグナム

ワンテンマグナム

これはもうエサです。時々トゥイッチを入れます。

ベリーのフックを外しているのは、魚へのダメージ軽減のためです。

次回はシングルフックで行こうかと思ってます(^^)

ポップクイーン

ポップクイーン

水面に誘い出して釣るのって最高ですね!

13cmには何の躊躇もなくバイトしてきます。

GT EXPRESS minnow125F

GT EXPRESSミノー

GT EXPRESSのオリジナルミノー。投げて巻くだけ!

トゥイッチなどはお好みで。

パラオのリーフで釣れる魚

とにかく魚種が多くて楽しいです。

しかも美味しい魚が多いのも嬉しですね!

浅いサンゴ礁にはたまにGTもいますが、ライトタックルだと掛けても獲れないのでもしGTがいたらGTタックルに持ち替えて投げましょう。

パラオのGT

浅瀬でGT来るともう大騒ぎです(笑)

カスミアジ

パラオのカスミアジ

100gのポッパーに豪快に出ました!

GTの1種だと思っていましたが、ファイトの質が違うので却下。

カスミアジ

ジグにも食ってきます。そしてカスミアジは美味しい魚。

居酒屋に持ち込んで美味しくいただきました(^^)

バラフエダイ

バラフエダイ

シガテラは?って思っちゃいますけど、美味しい魚だといって即キープしていました(笑)

沖縄で言うマングローブジャックはゴマフエダイで、ちょっとだけ違います。

尾びれの形が、真ん中切れ込みがあるのがバラフエダイ。

強烈なファイターです!

カマスのなかま

カマス

大小いろいろなカマスがトップにもバンバンでます。

歯が鋭いので要注意です!

アオチビキ

アオチビキ

これも100gのポッパーに出た魚。

コイツは初日に釣れて居酒屋に持ち込んだので、翌日、翌々日と軽く熟成を楽しみながら毎日刺身でいただきました。美味しかったよアオチビキ!

ヒメフエダイ

ハナフエフキ

ヒメフエダイ。おいしい魚(^^)

あとキツネフエフキとか、フエダイ系は種類が豊富(^^♪

ハタ類

パラオのハタ

コイツもGT用の100gのポッパーにもアタックしてきた魚。

最高のファイターにして食味も最高!

ハタ

ルドラ130を頭から食ってますね。

アカジンミーバイ

アカジンミーバイ。即キープ!

ネズミハタ

ネズミハタ

なんかハタ

ハタ無限ループ。でもハタ類は11月解禁だったかな、夏場は禁漁なんです。

パラオの海は資源保護にも積極的で、細かく禁漁期や禁漁区が設定されています。

だから豊かなんですねー!日本も見習うべきでしょう!

そして居酒屋へ直行

GT expressは居酒屋「夢」も経営。

ホテルに送迎してくれますので、5時頃帰港してから人間はホテルにシャワーしに、魚は居酒屋「夢」へ直行します。

そして1時間後に迎えの車に乗ってディナーへ。

一度は食べたいマングローブのカニ

マングローブのカニ

沖縄でも高級食材ですよね。パラオで食べるとちょっと安い!

カニはスチームで

蒸し焼き(スチーム)がベストチョイスかと!

釣った魚は居酒屋でこうなる

釣った魚を居酒屋で

今日釣ったフエダイのマース煮、しょうが味。

釣った魚を居酒屋に

ハタを揚げてチリソースがけに。

釣った魚のスープ

ぶつ切りにして大根としょうがのスープに。これが美味いんです(^^)

レッドルースター

フエダイの塩焼きにはビール!

パラオの地ビール「Red Rooster Beer」

南国には軽い口当たりのビールが合いますね。

カツシャン

カツシャン

カツオの刺身にはシャンパンを合わせて。

お魚天国です(^^♪

パラオのライトタックル釣りまとめ

  1. GTにこだわり過ぎず、楽しいライトもやろう!
  2. ライトといってもフロロリーダーは40ポンド!
  3. ポイントが浅いのでフローティングミノーかポッパーで!
  4. 禁漁期の魚もいるので注意
  5. 食べる分だけキープ(量はガイドに聴こう)

おもしろすぎてGT釣る使命を忘れそうになりますのでご注意くださいね(^^)

Have a nice trip !



タイトルとURLをコピーしました