としまえんフィッシングエリアで冬爆しよう! | Tokyo Nature(s) 芦ノ湖どうでしょう

としまえんフィッシングエリアで冬爆しよう!

としまえんフィッシングエリア その他

僕の大好きな芦ノ湖も桂川も禁漁となる冬。

しかし冬と言えば管釣り!

しかも釣れるプール管釣りといえば「としまえんフィッシングエリア」です。

まず放流量が多い!そして交通が便利!さらにスタッフがいい!

もう行くしかないでしょう、冬のとしまえん。

としまえんフィッシングエリアとは?

一言で言うと、世界一釣れるプール管釣りです。

実は2年ぶりに行ってきました!

としまえんフィッシングエリアへのアクセス

としまえんフィッシングエリア

としまえん駅の目の前に遊園地「としまえん」の入り口があります。

としまえんフィッシングエリア入口

これを頼りに進んでいくとプールに出ますので、管理棟にレッツゴー!

としまえんフィッシングエリアの入場料

としまえんフィッシングエリア料金

平日なら1時間1200円、3時間2900円、6時間3800円とコスパよし。

レンタルタックルもあります(^^)

としまえんフィッシングエリア釣り場案内

としまえんフィッシングエリア案内図

  1. アマゾンエリア(流れるプール)
  2. ナイアガラエリア(子供プール)
  3. ミシガンエリア(波のプール)

の3つが冬季管理釣り場になります!

としまえんフィッシングエリアは、夏場はプール営業しているところを冬季だけ管理釣り場として営業していますので、夏のプールで遊んだことのある人ならちょっと不思議な感じになりますよね(^^)

で上記3つのポンドのうち、大物を中心に放流してあるのが3のミシガンエリアです。

ミシガンエリア専門で狙って通う人も少なくありません。

ミシガンエリアのファンは大物トラウト用タックルを持ち込んでいます。

イトウも放流してある!

としまえんフィッシングエリアのイトウ

こんなのビビるって!

何とこの日、管理棟につくといきなり97cmのイトウが持ち込まれてきました!

やはりミシガンエリアで釣られたようです。

ほかにも大物イトウが入っているそうです。

早速としまえん釣ってみましょう!

管釣りだから釣れるだろう!と思っていくと返り討ちに合うことってありますよね(笑)

僕の好きなナイアガラエリア

としまえんフィッシングエリアのナイアガラエリア

ナイアガラエリアは、レギュラーサイズのニジマスを中心に放流してあるメインポンドです。

ご覧のように遊具があり楽しい雰囲気ですが遊具は無視させていただいて、ポイントは噴水と水車による流れです。

プールですが流れが作られていますので、魚の向きを意識して流れにうまくルアーを通すことでバイトが得られます(^^)

としまえんフィッシングエリアのニジマス

レギュラーニジマスです(^^)

ルアーはスプーン1.3g

スローに巻いて誘います。スロー過ぎないのがコツですね!

ニジマス以外にはアマゴなども

としまえんフィッシングエリアのアマゴ

食べてもおいしいよ

アマゴも1gのスプーンでヒット!

綺麗な魚です!

としまえんフィッシングエリアの鱒

スプーンの使い方を体得すれば連発も!

ニジマスは一定のスピードで巻いてくる動きに弱いのです(^^)

表層からボトム付近まで、どこをルアーが泳いでいるか想像しながら巻いてみてください。

としまえんフィッシングエリアの鱒ファイト

スローに巻いて釣りますが、スロー過ぎるとアタリが弱く出る傾向があるので、フッキングが難しくなります。

ある程度の速さで巻いて釣れた方がオモシロイんですが、その日の魚の活性によりますので調整してみてください。

飽きたらクランクなども試しましょう。

この日はローチやつぶアンSPでもヒットがありました。

ルアーのカラーローテーション

マイクロスプーン

カラーローテーションは諸説ありますが、目的は魚に飽きられないためです。

その視点からいくと、派手と地味、強い色と弱い色の組みあわせで5種類ほどあればいいと思います。

例えばこの日は、オレンジ金→黄色黒→茶色→茶ピンク→青銀だったかな~

目的は魚に飽きられないためなので、ある程度雰囲気の違うカラーを出していけばいいと思います。

釣れなきゃ変えればいいし、と思ってやってればだいたい釣れます。

としまえんフィッシングエリアのタックル

ミシガンエリアかアマゾンエリアでレギュラーサイズのニジマスをターゲットにする時のタックルです。

ロッドは6フィート台のウルトラライト

エリアロッド

エリアトラウト用のロッドもいろいろあって迷いますよね。

しかもどれもなかなか良いんです(笑)

でも、あえて挙げるなら~

Amazon | TAPER & SHAPE(テーパー&シェイプ) ロッド エリアタクト CATS-66XULT | TAPER & SHAPE(テーパー&シェイプ) | トラウトロッド
TAPER & SHAPE(テーパー&シェイプ) ロッド エリアタクト CATS-66XULTがトラウトロッドストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

マイクロスプーンが飛ばせて、ベンドカーブの美しいロッドがイイに決まってるのでこれでしょう!

リールはイグジスト2004など

イグジスト

1000番か2000番のリールがあればオッケーです。

見た目とドラグの音が気に入ったものがいいと思います(^^)

ラインはPEかフロロかで言うと

PEが凍るほど冷え込むことはまずないので両方OK!

フロロ直結なら2ポンド、PEなら0.15号にフロロリーダー2ポンドでやってます。別にPE0.3でもフロロ4ポンドでも大丈夫です。

結束はトリプルサージェンスノットで簡単にいきましょう。

管釣りのタックルボックス

コンパクトにまとめてスマートに。

あとこういう小さめのタックルボックスがあると便利です。

Amazon | プラノ(Plano) 簡易防水・フィールドボックスSS 30×13×18cm No.1312-00 GREEN | プラノ(PLANO) | タックルボックス
プラノ(Plano) 簡易防水・フィールドボックスSS 30×13×18cm No.1312-00 GREENがタックルボックスストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

としまえんフィッシングエリアまとめ

プール管釣りならではの面白さがギッシリ詰まったとしまえんフィッシングエリアはだいたい10月~5月GWまでやってます。

オープン当初は水温の関係で放流日がずれたりしますが、11月になって涼しく安定してからのほうが釣りやすいです。

ルアーはマイクロスプーンだけじゃなく、ミノーやクランク、トップでも遊べますので、小さいのをいろいろ持って行ってください。

現場にも売ってますので釣れ筋のルアーを補充できます。

この冬、ライトなタックルで本気になれる大人の遊びをぜひ楽しんでくださーい!

 

タイトルとURLをコピーしました